東京コンテナ工業株式会社

2016年下期全社大会を開催しました

      2016/10/14

2016年10月8日(土)、つくば国際会議場にて2016年度下期全社大会を開催しました。

全社大会では、上期の総括と下期事業計画、中途入社社員紹介、緩衝設計コンテスト、技術大会のほか、イカリ消毒株式会社による工場における異物混入対策の講義が行われました。終盤には永年勤続賞初め、コンテストや技術大会、特別表彰や改善提案賞等の表彰の時間がありました。

大会の冒頭では、10月1日に亡くなられた東京コンテナ工業株式会社監査役兼東段運輸株式会社取締役会長の故伊藤正男氏への黙祷を行い、ご冥福をお祈りすると共に、故人の生前を偲びました。また、今回第1回目となる緩衝設計コンテストは、社長の発案により、故人の功績に敬意を表してコンテスト名を「伊藤正男賞」としました。当コンテストでは、梱包したワインとグラスが落としても割れない段ボールの緩衝ケースを設計、制作し、各チームが作品の出来映えを発表して、競い合いました。結果、故人への想いを段ボールケースに詰め込んだ埼玉工場チームが優勝し、段ボールケースの用途が運搬用の梱包だけでなく、大切な人への想いを伝えるギフトボックスにもなることがわかる作品でした。
また、今回5回目となる技術大会では、制御盤とモーターの組み立て技能のスピード、熟練度を競い合い、段ボール業界歴50年の審査委員長からは、「これまでよりもレベルが向上している様子が見て取れて、嬉しく思います。」との総評がありました。

半期に一度の全社大会は、全社共有情報の伝達だけでなく、競技あり、表彰あり、社員の士気昂揚の場となりました。

(文責:小島)

post_20161008-01-02 post_20161008-02-02 post_20161008-03-02
post_20161008-04-02 post_20161008-05-02 post_20161008-06-02
post_20161008-07-02 post_20161008-08-02 post_20161008-09-02
post_20161008-10-02 post_20161008-11-02 post_20161008-12-02

 - TCK POST