東京コンテナ工業株式会社

安全体感研修を行いました

   

2016年6月11日に茨城工場にて安全体感研修を行いました。
今回の安全体感研修では、午前の部、午後の部に分け、当社の社員と外部の方、総勢約120名が参加致しました。
回転体、電気、高所、玉掛けの四つの分野において、実際に危険を目にし、擬似的に危険体験をすることで、改めて危険場所の確認、危険行為がどのようなものなのかを学びました。
新入社員は六月より仮々配属先での業務を開始し、工場内での作業に慣れてきて気が緩み、安全への注意が疎かになる頃です。
今回の研修で改めて気持ちを引き締め、工場内だけでなく、全社員が安全第一をモットーに安全に注意して業務に当たります。
(文責:斉藤)

post_20160614

 - TCK POST