東京コンテナ工業株式会社

Damper

ダンパーを段ボール箱の四隅に装着することにより、積み重ねが容易となりかつ強度が与えられて胴膨れを防ぎます。また、箱の側面に荷重がかからなくなるので、側面を切り取って積み上げることで、段ボール箱をそのまま商品陳列棚として使用することが可能となります。生産現場の生産効率UP・空間の有効利用や災害時パーティションなど、ダンパーには多くの用途が考えられます。ダンパーで段ボールをジョイントする、スタックする。それによってできること、その使い方の可能性は未知数です。

宮崎県新燃岳の噴火の際は、ダンパーを利用した当社のダンボールパーテーションが避難所の間仕切りとして採用されました。その経験から、東日本大震災の際はメーカーのキリンヂャカード様と協力し、当社の段ボールシートとともに被災地に無償で提供いたしました。

dmp