東京コンテナ工業株式会社

「ダンボリアン2」活動報告

   

12月15日(日)青森産業会館にて当社が特別協賛する「ダンボリアン2」が開催されました。

「ダンボリアン」とは段ボール製のコスプレのこと。昨年より始まったイベントですが、2年目の今年は2000人を越える来場者が集まり、昨年以上の盛り上がりとなりました。

イベント終了後も、ダンボリアン2についてのNHKニュースがTwitter上で40万回近く再生されており、私たちも段ボールの新たな可能性を広げる一助となれた事を大変光栄に感じております。

 

当社も会場にイベントブースを構え、青森出身の若手社員たちが会社について・段ボール製造について紹介しました。さらに、青森県ゆかりの武将「津軽為信」の甲冑を段ボールにて作成。多くのダンボリアンと共に会場を彩りました。

 

ダンボリアン2には非常に完成度の高いダンボリアンが集まっており、普段段ボールを扱う我々もその技術と発想力に何度も唸らされました。小野寺青森市長や、津軽為信をモチーフにした青森のゆるキャラ「たか丸くん」など様々な来場者にお会いすることもでき、大変刺激的な時間でした。

 

地域の持つ魅力を地域の力で発信し、段ボールの持つ新たな可能性を広げていくというイベントの主旨に賛同し、当社では「ダンボリアン2」に特別協賛しています。普段は関東圏で段ボールの製造・販売を行う当社がなぜ青森県のイベントと出会ったのか、などダンボリアン公式HPの方に紹介されておりますので、合わせてご覧下さい。

ダンボリアン公式HP:https://danborian.com/

東京コンテナ工業紹介:https://danborian-fes.hatenablog.com/entry/2019/11/26/210108

 

ダンボリアン2を通して、青森と言う地域への、更にはダンボールという素材への愛着がより一層強まった自覚があります。私にとっても大変貴重な機会となりました。

ダンボリアン2を共に盛り上げてくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

(文責:青木文)

 - TCK POST